Webマーケティングを攻略しよう!

今日はWebマーケティングの全体像をしっかり把握する事で、これからやるべき事を見ていきたいと思います。

マーケティングは、あなたのビジネスの活動拠点やそのジャンルにおいて、マウントポジションを確立する為の手段を見つけ出す事ができます。

まず初めに『お客様が何を求めてるかを明確にしよう』

マーケティングにはとっても便利なフレームワークという物があって、各項目に目的に合った内容を当てはめていくだけで、ビジネスの全体が見えてきます。そしてその書き出した内容を元に、集客方法やプロモーション戦略を選んだり考えていきます。

STP(セグメンテーション、ターゲティング、ポジショニング)

STPは新たにその市場でスタートする時には、色々リサーチをして市場を明確に把握することが売上をスムーズに作っていけるか継続できるかの鍵になります。同じ地域で同じビジネスをしている競合が沢山いる市場で、あなたが新たに参入した場合の勝ち目はよっぽど知名度が無い限り難しいです。そうなると、せっかくスタートしても、価格競争というレッドオーシャンでもがき苦しむ事になります。

こうならない為にも、競合と被らない市場やポジショニングを狙ったり、差別化ポイントを明確にして行く事が大切です。

また、個人を対象としたお仕事をする方は、ペルソナも明確にしてターゲットを絞った方がよりアプローチしやすく効果的です。

②マーケティング理論、4Pと4C

4Pというのは経営側の視点で、4Cというのは消費者の視点の事です。マーケティングは4C(消費者の視点)を先に考えてから4P(経営側の視点)を組み立てていく事が重要です。

  • Product:製品、サービス、ブランド= Customer value:顧客のメリット、価値提供
  • Price:価格、割引、支払い方法 = Customer cost:顧客が支払うお金と時間
  • Promotion:広告、広報= Communication:買いやすさ、利用のしやすさ
  • Place:店舗、販路、在庫 = Convenience:アフターサービスやサポートなどのコミュニケーション

この他にも、SWOT分析や、パーセプションマップ、3C分析、バリューチェーンなどがよく使われているフレームワークです。

次はWebマーケティング

まずはサイトに来てもらうという意味では、アクセス数が多い方がいいのですが、できれば質にもこだわってもらった方がいいです。つまり見込み客からのアクセスが多いという事が重要という事。

例えば1日1000セッション(アクセス数)があったとしても、その中の見込み客の割合が1%(10人未満)にも満たないのと、例え1日に100セッションしかなくても、見込み客の割合が15%(15名)だとすると、後者の方がよりターゲット層によりアプローチできているという事になります。

アメブロのいいね!にこだわる女性も多いのですが、アメブロのいいね!は起業家仲間同士の挨拶みたいなものなので、BtoCなど個人を対象にしたお仕事の方は、本当の見込み客(実際に購入や予約に来てくれる人)へのコンテンツ作りを大切にしてくださいね。

次に入口、つまりあなたのホームページを知るきっかけには下記のようなものがあります。

  • 検索エンジン(Google、Yahooなどからのキーワード検索)
  • SNS広告(Facebook、Twitter、Instagram、Google+、LINE等)
  • 他社メディア(ホットペッパーなど他社の総合サイト)
  • アフィリエイト
  • 広告
  • 口コミ

アクセス数を上げるための施策としては、SEO、リスティング広告、ディスプレイ広告、SNS広告、アフィリエイト広告、その他にプレスリリースといった方法があります。

ここから、ホームページなど自社サイトに誘導しますが、来てくれた見込み客が、迷わずスムーズに購入に辿り着けるように導線を作り、しっかり誘導していく事が良いサイトの条件です。商品やサービス内容が見やすく分かりやすく、必要な情報が網羅されていて、誤字脱字が無く、予約や購入フォームが整備されていて、決済もスムーズに行えることが理想です。

あとはスマートフォン最適化も最低条件ですね。

次にフォローの仕組み作り

仮に今すぐ予約や購入に至らなくても、一旦は興味をもって訪問してくれた見込み客には、ブログへの誘導でファンになってもらったり、メルマガ登録への誘導で再訪のチャンスを繋げていきます。

他にはマーケティングオートメーションを使ったリターゲティング広告などで一度来てくれた見込み客を追いかけて広告を再表示させるといった方法もあります。このように、一度来てくれた見込み客に対して継続でフォローやアプローチをし続ける事で顧客との関係を深めたり、信頼や安心感を構築していき育てる仕組み作りも大切です。

たまにご相談で、「ホームページは作った方がいいんですか?」とか、「副業感覚なのでお金をかけてホームページを作る必要はないと思うんですが」というお言葉があるのですが、正直無くても仕事は出来ます。でも、ホームページがあるとより入り口が広がります。

私はクラフト教室の運営の方で1年位、アメブロのみで告知、開催をしてましたが、しっかり集客もできてました。でもホームページを作ってからは、企業や単価の大きい依頼や問い合わせがホームページから入ってくるようになりました。

どちらが正解というのは分からないけど、ホームページはあった方が信頼は上がるのかな?と思います。

メルマガ登録はこちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

幸せな女性起業家になる為のメルマガ登録

1定例のお茶会「幸せママ起業家交流会in横浜」参加者募集のお知らせ

「2018年こそ変わりたい!」と思っている30代~40代の主婦やママ達!

プライベートも、子育ても、仕事も、毎日がわくわくして、どんどん楽しくなる心理学を元にした真面目だけど雑談も沢山楽しめる2時間を一緒に過ごしませんか?

<第1回 幸せママ起業家交流会>残り3名!!

日時:2018年1月22日(月) 横浜駅周辺

場所:開催地はお申込み後にお知らせします。

第1回目のお題は、『自分の魅力を再発見する方法』

あなたはあなたが思っているよりも魅力を沢山持っています。その魅力に気付く事だけで今よりもっと自信いっぱいのあなたになれますよ。

詳細はこちらから

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中